自律神経失調は治療可能~原因見極め適切なケア~

女性医師

不快な症状を改善する方法

医者

人気の治療方法

自律神経失調症は体全体にさまざまな症状が現れるにもかかわらず、病院で検査をしても異常た病変などがみつからない状態のことです。自律神経失調症の治療方法としては抗不安剤や抗うつ剤などによる薬物療法、カウンセリングなどによる心理療法が主流でしたが、最近ではサプリメントなどを利用する栄養療法や整体などの新しい治療方法を取り入れる医療機関も多くなり、今までの治療法では効果がなかったという患者さんを中心に人気を集めています。例えば、栄養療法では全身の栄養状態を把握するための血液検査を行い、不足している栄養分を補うための薬剤やサプリメントを処方して自律神経を整えていきます。また、脊椎や首の歪みなどが自律神経失調症の原因となっている場合などに、提携しているヨガスタジオや整体院と協力しながら治療をすすめる場合もあります。

かかりやすい人の特徴

自律神経失調症になりやすい人の特徴はいくつかあります。性格的な特徴としては几帳面でマジメなタイプや悩みごとを自分1人で抱えこんでしまうタイプなどが自律神経失調症になりやすいようです。そのほかにも否定的な考え方をするネガティブ思考の人や完璧主義で妥協ができない人などがストレスをためこんで発症しやすいことがわかっています。体質的な特徴としては、もともと子供の頃から疲れやすくて体が弱かった人、乗り物に乗るとすぐに酔ってしまう人などが発症するリスクが高いといわれています。そのほかにもアレルギー体質、冷え性、便秘体質、生理不順の人などは罹患する確率が高くなります。自律神経失調症の治療の中ではこうした患者さんの性格や体質の特徴を見極めて、それぞれのストレスの原因をさぐりながら治療をすすめていくことが基本となります。

関連サイトを見る

  • 自律神経失調症改善サプリメント徹底比較ランキング

    辛い症状にお悩みなら、栄養バランスを考えたサプリがおすすめ。自律神経失調症の改善効果があるサプリの厳選情報がこちらに紹介されています。

放射線で癌を治療する

先生

サイバーナイフは病巣を正確に捉え、ロボットアームが放射線で病巣を狙い打ちする最先端の治療装置です。一方向からのみ病巣を狙う従来の方法とは異なり、多方向から病巣を狙い打ちするなどの方法により、人体への影響を減らしています。

詳しく見る

免疫の情報を活用しよう

二人の医師

免疫沈降法とは、免疫沈降の原理を活用して抗原や抗体の検査をする方法のことです。様々な病気の治療や予防に使えるため、人気が出てきています。現在は通販で買える簡単なキットも出ています。どんな検査をするのかにより、使う担体が違うので、医師に相談するのが良いでしょう。

詳しく見る

医療の今後の未来

先生

プライマリーセルの研究は、将らの医療の発展が期待されており、健康意識の高まった今の私たちにとってすばらしい恩恵をもたらす可能性があります。いずれは、私たちにとって身近な治療の一部になることが予想されます。

詳しく見る